ホーム > ブログニュース一覧 > 初めての発育測定

初めての発育測定

admin (2016年04月25日 15:37)

4月21日、上古田保育園では新年度初めての発育測定がありました。
上古田保育園では、初めての発育測定には年長さんが年少さんのクラスに行き、測定のお手伝いに行ってくれます。
20160425-01.JPG
「ちょっと待ってね。お姉さんがここの所直してあげるね」
20160425-02.JPG
「袖が上手く脱げないんだね。お姉さんが持ってあげるから腕を抜くといいよ」

頼もしい年長さんですね♪
「脱いだ服はお兄さんが直して畳んでおいてあげるよ」
「さあ、全部脱げたからこれから身長と体重と胸囲を測ってもらってね。怖くないからね」
年長さんが優しく声をかけてくれたり、お手伝いしてくれました。
そのおかげでスムーズに発育測定が出来ました。
年長さんは、このような体験を通して、保育園で「一番大きいお兄さんお姉さん」という自覚も育っているようです。
年長さんの保護者の方からも「年少の測定の時、大泣きしてるのを年長さんが脱がしてくれている写真があります。懐かしいですね。」との声も頂きました。

 
ページトップ