ホーム > ブログニュース一覧 > 三日町保育園:エコキャップを寄付しました

三日町保育園:エコキャップを寄付しました

admin (2018年03月20日 14:41)

三日町保育園では、リサイクル活動を応援するため箕輪町社会福祉協議会の職員さん、地域のボランティアさんに来ていただき1年間集めたペットボトルのキャップを受け渡しました。

20180320-0501.JPG
「集めたキャップは、これからどうなるかわかるかな。」園長先生がみんなに尋ねました。「お金になるの~」「注射になるぅ」などいろいろな意見が聞かれました。
みんな、昨年の受け渡しのときのことをよく覚えていました。
20180320-0502.JPG
社会福祉協議会の職員の方がエコキャップがどうなっていくのか、紙芝居を使ってわかりやすく教えてくれました。
20180320-0503.JPG
子どもたちは真剣に聞いています。
20180320-0504.JPG
地域のボランティアの会長さんから、「だいたいこのくらいの量で1本の薬(ワクチン)になるんです。これからもたくさん集めてくださいね。」とお話しがありました。
20180320-0505.JPG
年長の子どもたちが代表して「よろしくお願いします」と挨拶して渡しました。
20180320-0506.JPG
みんなで協力してテラスまで運びました。なんだかお手伝いをしているときの表情って良いですね。本当に嬉しそうですね。

 
ページトップ