ホーム > ブログニュース一覧 > 松島保育園:KYT※危険予知トレーニング(年中児)4歳児

松島保育園:KYT※危険予知トレーニング(年中児)4歳児

admin (2018年10月16日 09:58)

こすもす組、ひまわり組の2クラスでKYT(ケイ・ワイ・ティ)を行いました。
KYTとは、K(危険)、Y(予知)、T(トレーニング)のことです。
生活の中にある危険を見つけ出すトレーニングです。
20181016-0101.JPG
すべり台で遊んでいる場面です。
「危険をみつけた人はいるかな?」との問いかけに、みんな元気よく手を挙げています。
20181016-0102.JPG
20181016-0103.JPG
「すべり台の上でふざけていると危ないよ」
「頭からすべって降りると危ないよ」
子どもたちは、危ないと思ったところに赤い✖マークを貼り付けます。
20181016-0104.JPG
正解のパネルを出して、子どもたちが✖を付けたところがどうなっているか見比べました。
みんな大正解!
20181016-0105.JPG
20181016-0106.JPG
20181016-0107.JPG
次は廊下の場面。ここでもみんな大正解!!

しっかりトレーニングができました。
保育園でもお家でも、危険を予知して安全に生活しようね!!

 
ページトップ