ホーム > ブログニュース一覧 > 東みのわ保育園:打製石斧かな?

東みのわ保育園:打製石斧かな?

admin (2019年02月07日 15:34)

昨年の11月に上ノ平でネイチャーゲームをした帰りに子どもが包丁みたいな石を見つけました。打製石斧(だせいせきふ)の可能性もあり博物館で見てもらいました。さて、その結果は・・・。
20190207-0301.JPG
「可能性あり!!」。
興味を持った子どもたちに博物館の方に来ていただいて話しをしてもらいました。
20190207-0302.JPG
博物館の方が持って来たのは東みのわ保育園がある、東箕輪地籍から出土したものです。
20190207-0303.JPG
子どもたち、真剣に聞いています。
20190207-0304.JPG
打製石斧を見せてくれました。園児の拾った石に似ています。
20190207-0305.JPG
手に持たせてくれました。打製石斧はスコップやシャベルのように使っていたようです。
20190207-0306.JPG
他の石器も見せながら説明してくれました。
20190207-0307.JPG
実際の石器でクルミをつぶしてみます。
20190207-0308.JPG
土器を見たとき、子どもたちから歓声があがり、つい近くで見たくて近寄ってしまう子も・・・
20190207-0309.JPG
クルミを実際につぶす体験をさせてくれました。
20190207-0310.JPG
石器に触ったりして、子どもたちの興味がますます増したようです。

 
ページトップ