ホーム子育て支援 > ながの子育て家庭優待パスポート

ながの子育て家庭優待パスポート

地域ぐるみで子育て支援を



 地域全体で子どもと子育て家庭を応援する「ながの子育て家庭優待パスポート事業」が平成22年4月1日からスタートしました。
ながの子育て家庭優待パスポート事業とは
 この制度は、18歳未満の子ども(18歳に達する年度の3月末まで)が1人以上いる世帯が対象で、協賛店舗で町からお届けしたパスポートカードを提示すれば、店舗ごとに定められた各種子育て支援サービス(商品の割引、ドリンクサービス、授乳スペースなど)を受けることができるものです。
 町外の協賛店舗でも、優待サービスを受けられます。
kosodate-passport.jpg
協賛店の優待サービス
 協賛店舗には、優待サービスを表示した「ポスター」「ステッカー」が掲示されています。
 優待サービスの種類は、「買物」「飲食」「宿泊」「遊び」「学び」など様々です。
 参加市町村、協賛店舗、優待サービスの詳細は、以下「ながの子ども・子育て県民会議」ウェブサイトからご覧下さい。
ながの子ども・子育て県民会議
kosodate-poster.gif kosodate-sticker.jpg
このポスター&ステッカーが目印です。

■協賛店舗募集中

 ●事業主のみなさまへ(PDF 212KB)

 ●協賛申込書(PDF12.2KB)(MicrosoftWord 61.0KB)

 ●協賛申込書記入例(PDF . KB)



 
ページトップ