ホーム > 次世代育成支援行動計画

次世代育成支援行動計画

誰もが安心して子どもを産み・育てられる町へ


箕輪町次世代育成支援行動計画
 箕輪町では、平成22年度(2010年度)から平成26年度(2014年度)までの5年間における、子育て支援の基本的方向や、取組むべき施策、達成目標を示す「箕輪町次世代育成支援後期行動計画」を策定しました。
 今後は、この計画に基づき、少子化や子育て環境に関する課題を整理し、取組みの方向性を町民の皆様と共有しながら、必要な施策を着実に推進してまいります。
計画の趣旨
 箕輪町に住む誰もが安心して子どもを産み・育てられるよう、出産や子育ての環境を整備し、社会全体で子どもと子育て家庭を支援するため、今後5年間において、町として幅広い分野で総合的に推進する施策を明らかにするとともに、取組みの方向性を町民の皆様と共有するため、「箕輪町次世代育成支援後期行動計画」を策定するものです。
計画期間
 平成22年度(2010年度)から平成26年度(2014年度)の5か年間
箕輪町次世代育成支援後期行動計画(平成22年3月)
 下記リンク先からご覧ください。

【概 要】
箕輪町次世代育成支援後期行動計画の概要
【全 体】
箕輪町次世代育成支援後期行動計画.pdf


 
ページトップ